注文住宅を建てる時、まず悩むのが『家のテーマ』、そして『住宅メーカー』ですよね。

家を建てたいと思っても、まずイメージが沸いてこない、住宅メーカーもよく分からない。

そんな時に重宝するのが住宅カタログです。

「でも住宅カタログってどうやって手に入れればいいの?」

そう思われる人も少なくないはず。

 

今回紹介するのは『LIFULL HOME’S注文住宅』。

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)はよく耳にする大手企業です。

 

そんな大手企業がどのような住宅カタログを出しているのか。

それを見ていきたいと思います。

 

私もここから一括請求してみましたので、どんな感じだったのか紹介しますね。

 

LIFULL HOME’S 注文住宅

 

 

私がLIFULL HOME’S注文住宅を利用して感じたこと

 

上の写真は私が一括請求していただいた資料です。

全体として良かった点は、

  • メール1回だけ、電話1回だけ、などしつこい勧誘が全くなかったこと
  • 資料が整理されていてとても見やすかったこと
  • 各社の雰囲気が垣間見えたこと
  • 知らないメーカーでもカタログを見ることで興味が沸いたこと

こんな感じです。

 

悪かった点は、

  • カタログ請求できるメーカーが少ない

この1点ですね。

 

そしてその体験をしたことで、驚くほどメーカーの中身を感じることができましたので、それをお伝えしていきたいと思います。

 

 

住宅カタログを一括請求したのは4社

まず、私がカタログを請求したのは4社です。

記事の冒頭でも書きましたが、カタログを請求することで見えてきた会社の雰囲気のようなものがありましたので、カタログの内容も含めてお伝えできればと思います。

 

今回私が選んだメーカーは、

  • 誰もが知っている大手メーカー『O社』
  • その地域では知らない人がいない有名メーカー『Y社』
  • そこまで知られていない地域密着型メーカー『T社』
  • 有名なローコストメーカー『L社』

このように分けて請求してみました。

ちなみにO社とはイニシャルではなく、大手メーカーだからO社としています。

他のメーカーも同じです。

 

カタログを一括請求した次の日、まずメールをくれたのが2社です。

それはO社とT社。

すばやい対応でぜひ話を聞きにきてくださいとの内容でした。

 

そして二日後に連絡をくれたのがL社。こちらは電話でした。

カタログを送るということは勿論でしたが、話を聞きにきてほしいということと、来てくれればもっと有益な情報もあるという内容でした。

そこで私は当然ながらカタログだけでいいとお伝えしました。

 

そしてカタログを請求してから3日後、O社、Y社、T社のカタログが届きました。

さらにそこから4日後くらいにL社のカタログが届きました。

口コミではカタログが届くのが遅いという意見もありましたが、今回請求したメーカーは非常に対応が早かったと思います。

L社だけは一週間ほどかかりましたね。

 

 

各社のカタログの内容と感じたこと

ではそれぞれのカタログがどんな内容だったのか。

それをお伝えしたいと思います。

 

大手メーカー『O社』

こちらは誰もが知っている大手メーカーですが、私は以前賃貸でこの会社を訪れたことがあります。

まぁその時対応してくれた人の態度があまりにも悪かったため、すぐに帰ったんですけどね(笑)

 

さて、その話は今回関係ないのですが、送ってもらったカタログについて見ていきます。

まずは大手らしく綺麗な写真とともに、外からは見えない断熱材の内容や耐震に対しての内容が詳しく書いてありました。

ローコストとそうでない住宅の大きな違いは、この『外から見えない中身の素材』にありますので、これが詳しく書かれていたのは良かったと思います。

また、当然のごとく『長期優良住宅』。こちらも好印象です。

あとは家が完成するまでの大まかな流れの説明や、商品の写真です。

写真は素晴らしい物が多く、普通の人が同じ部屋にするのは費用的にとても不可能ですが、部分部分を真似することはできるので参考になるかと思います。

 

デメリットとしては、大手特有の淡泊感、テンプレート感が出ているように思います。

どこもそんなものかもしれませんが…

長期優良住宅とは

長期優良住宅とは、長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅です。

そして大きなメリットとして、税金の優遇措置などが挙げられます。

住宅ローン控除が大きくなるので、ここは意識したほうが良いと思います。

 

 

地域で有名なメーカー『Y社』

つぎにY社を見ていきます。

まず驚いたのは、このY社、電話やメールによる連絡が一切なかったことです。

カタログだけを送ってくれたんですね。

正直カタログ請求をする側にとって余計な勧誘がないのは助かります。ここは非常に高評価です。

 

また、連絡がないためか、4社の中で最も多くの資料を送ってくれました。

商品写真などは大手メーカーと同じですが、キッチンやバスルーム、ドア等の個別写真もあり、細かい部分で新しい発想を得られる資料でした。

無料カタログながら立派で、結構お金をかけてるように見えましたね。

 

 

地域密着型メーカー『T社』

ここは大手ではなく小さな会社でしたが、カタログが大手とは全く異なっていたのが印象的でした。

今までのカタログは商品の綺麗な写真が多かったのですが、それがあまりなく、その代わりに会社の理念、社員の紹介、そして家の基本構造やデザインの仕方、社員がどう考え、どう設計していくかなど、家が完成するまでの過程がはっきりわかる資料でした。

正直大手メーカーよりも見に行きたくなるような顧客に寄り添った資料で温かみを感じましたね。

大手であればテンプレートがあり、営業マンも技術者もそれに則ってしか対応しないのに対し、小さいからこそ寄り添った対応ができるのかなと思いました。

 

また、驚いたのはこの会社には営業マンがいないということ。

その理由もきちんと書かれており、斬新な会社だと思いました。

 

 

ローコストメーカー『L社』

こちらは電話で連絡をいただいてから1週間後にカタログが届きました。

連絡が応対しなければならない電話、カタログに一週間と、この時点では4社の中で一番イマイチです。

 

しかしカタログを見てみると完成度が非常に高い!

ローコストだからといって何かを隠すわけではなく、総合的に家の質が分かるようになっていました。

例えばトイレの標準グレードがこのくらい。

キッチンは標準だとこのくらい。

などなど、他社と比べてグレードは下がるものの、コストにこだわる人には納得できる内容になっていると思いました。

 

以上が各社のカタログについての私の感想です。

ここでは会社の名前は出せませんが、気になるよ!という方は下記アドレスまで連絡くだされば社名をお教えします。

snethanabin1701@gmail.com

 

 

LIFULL HOME’S 注文住宅

 

 

LIFULL HOME’S注文住宅はこんな方におすすめ

LIFULL HOME’Sの住宅カタログ一括請求は、新築を考えていて、まだ何も決まっていない初期状態の方におすすめです。

カタログをもらったら、必ずしもそのメーカーの中から選ばなければならないわけではありません。

まずは新築とはどういうものなのか?家を建てるイメージを掴むのにおすすめできます。

 

また、メーカーは決まっているものの、建具のデザインなどの情報が欲しい方や、間取りの情報がほしい方にもおすすめできます。

 

最初に書きましたが、カタログの写真により新しい発見が多く得られたからです。

 

そして、カタログを請求しただけでその会社の社風が垣間見えてきます。

家という高い買い物をするわけですから、その会社にどんな人が働いているのか?

カタログを請求したことでどういった連絡をしてくるのか?

そういったことも分かりますよ。

 

 

住宅カタログの一括請求方法

こちらのサイトでは、

  • 建てたい家の予算から住宅カタログを請求
  • 建てたい家のテーマから住宅カタログを請求
  • 希望エリア対応のメーカーに問い合わせ

これらが可能となっています。

まずはこれらについて説明していきますね。

 

 

建てたい家の予算から住宅カタログを一括請求

一つ目は価格帯からのメーカー検索です。

予算から検索するのをおすすめしたい方は、

  • 明確に家を建てる金額が決まっている
  • 金額によってどういった差がでるのかカタログで比較したい

こういった方です。

 

価格検索では出てこないメーカーがある

価格帯検索では、その価格帯の商品があるのにメーカーが出てこないことがあります。

ですから予算だけで検索せず、テーマからも検索してみてください。

 

LIFULL HOME’S 注文住宅

 

 

建てたい家のテーマから住宅カタログを一括請求

次に人気のテーマ別にカタログを探す方法。

現在の1位はローコスト住宅です。

やはりできれば安く家を建てたい人が多いんですね。

 

私のおすすめは4位の高気密・高断熱住宅

私の家はこれで、冬でもエアコン1台で暖かいですよ。

 

LIFULL HOME’S 注文住宅

 

 

希望エリア対応のメーカーに問い合わせ

こちらはカタログ請求ではなく、メーカーに問い合わせになります。

 

気に入ったメーカーがあれば気になることを質問できます。

これについては建てたいメーカーがある程度定まった方におすすめです。

参考建物価格に注目

サイトにあるメーカーの中には、参考建物価格が表示されていないものがあります。

ここに価格が表示されていないのが予算検索に出てこないメーカーです。

 

 

問い合わせをすると『家づくりノート』をプレゼントしてくれる!

問い合わせをすることによって、このような『家づくりノート』が貰えます。

これは特典のため、一部抜粋で紹介していますが、内容は素晴らしいものです。

各チェックシートや、家づくりの流れ、詳細解説が載っています。

 

 

LIFULL HOME’S注文住宅を利用した方の口コミ

最後に、私以外にもカタログを一括請求した方からご意見をいただいていますので、紹介していきますね。

40代女性 神奈川県在住

評価★★★☆☆ 3

 

資料を何社か請求して比較してみました。その中の1つがLIFULHOME’Sです。

ページ数は多くありませんでしたが、内容は充実していたと思います。

写真の数が多かったので見やすいです。また、完成をイメージしやすいとも思いました。

デメリットをあげるとしたら、機能性があまり詳しく掲載されていなかったことでしょうか。

私自身細かい機能をチェックしたいと考えているので、機能もアピールされていると良かったと思います。

30代女性 青森県在住

評価★★★☆☆ 3

 

注文住宅の資料請求するとしつこいセールスにストレスを感じてしまうことがありますが、こちらのサービスは何度も頻繁に電話をかけてきたりメールを何度も送ってくる会社はありませんでした。

おかげでストレスなく、ゆっくり検討できました。

また、それぞれのメリット、デメリットが分かることも良い点です。

利用して良かったと思っています。

残念なところは資料が届くまで時間がかかったことでしょうか。

もう少しスピーディーだと良かったと思います。

20代女性 愛媛県在住

評価★★★☆☆ 3

 

3社のカタログを一括請求したので、同時に比較しながら読み進めることができたのは良かったと思います。

メリットは1回の作業でいくつもの会社のカタログを取り寄せることが出来ることだと思います。

その反面、請求したカタログでは私たちの興味を引くものは無く、結局LIFULL HOME’S注文住宅さんでは取り扱っていない、地域の工務店の資料請求を別で行ったので、もう少し取り扱いが増えるといいなと思います。

30代男性 北海道在住

評価★★★★☆ 4

 

まず、複数社まとめてしっかりと取り寄せることができたので安心して利用することができました。

また、無料でしっかりと利用することができたので本当に良かったです。

そして、使い方に関しても簡単だったのでとても嬉しかったです。

また、住宅テーマについても豊富だったので良かったです。

ただ、中小工務店に関しては表示されなかったので少し不満に感じました。

また、選べるカタログの数についても少なかったので少し残念でした。

20代男性 沖縄県在住

評価★★★★★ 5

 

LIFULL HOME’Sの注文住宅カタログは、非常に見やすくて、住宅の比較がとてもやりやすかったです。

載っている情報量が非常に多かったので、さまざまな面で比較することができたので、とても満足しています。

また、写真も見やすくて、住宅の外観が分かりやすかったのも良かったです。

しかし、情報量が多いので、必要な情報を見つけるのが難しかったのが、ややデメリットだと感じています。

専門家の評価や購入者の口コミなどを載せると、もっと比較しやすかったと思いました。

30代女性 宮城県在住

評価★★★★★ 5

 

こちらの会社から、ハウスメーカーのカタログ請求をしました。

平屋建てと3階建ての住宅に興味あったので、一括で複数のカタログをいただけて助かりました。

どちらかと言えば、施行数の少ないタイプの住宅だから、ハウスメーカーを1から調べて探す手間省けて良かったです。

カタログ請求のため、設計図などは後日相談になりますけれど、どのハウスメーカーで建築するか、具体的なイメージをする参考になりました。

 

LIFULL HOME’S 注文住宅

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

長くなってしまいましたがLIFULL HOME’S注文住宅はこんな感じです。

カタログをもらうだけでその会社の対応がなんとなく見えてくるので、これで実際に見に行く、見に行かないの指標になるかと思います。

 

そして今回思ったのは、大手高グレードのメーカーほど写真が多くて説明が少ない、というもの。

情報に関しては小規模、ローコストメーカーのほうが質が良かったように感じました。

 

カタログ請求で最も気になる『請求後の強引な勧誘』

これは私自身、そして意見をいただいた方からも「想像したようなしつこい勧誘はない」という本当に以外な結果にも驚きました。

 

しつこいと嫌われるということにメーカーも気付いているのかもしれませんね。

少なくとも私が請求した4社は、

  • メール1回(2社)
  • 電話1回(1社)
  • 連絡なし(1社)

という結果なので、安心してよいと思います。

ぜひお気軽に利用してみてください。

 

LIFULL HOME’S 注文住宅

 

スポンサーリンク