新築の庭に芝生を考えているけど実際どうなんだろう?手入れとかは大変?

そういう方は多いかと思います。

私の場合は芝生か砂利かで少し悩みましたが、めんどくさがりの私は手入れが出来ないと判断し砂利にしました。

 

しかし庭を良く使用する方、ガーデニングを楽しみたい方には芝生はかなり魅力的なはず。

他の家のスッキリとした芝生を見ると私も羨ましく思います。

 

そこで今回は、今庭に芝生を敷こうと考えている方に、

  • 芝生のメリット
  • 芝生のデメリット
  • 庭を芝生にした方の感想

この3点を、砂利の庭と比較しながらお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

芝生のメリット

新築の庭といえば芝生。青々とした芝生はとても綺麗ですよね。まずはそんな芝生のメリットをいくつか挙げていきますね。

  • 手入れされている芝生はとても綺麗
  • 子供たちが遊ぶ場所として最適
  • 夏も涼しく、バーベキューなどのイベントにも最適

大きなメリットはこの3つです。ではこれらがどうしてメリットになるのか、1つずつ見ていきましょう。

 

手入れされている芝生はとても綺麗

言うまでもなくキチンと手入れされている芝生はとても綺麗です。

私は手入れする自信がなくて砂利にしましたが、手入れができる人なら断然芝生がおすすめ。

ウッドデッキや庭具を設置してもとても絵になります。

「ガーデニングをやってみようかな?」、「庭に花を飾りたいな」と考えている方にはとても良いでしょうね^^

 

子供たちが遊ぶ場所として最適

私は庭を砂利にしましたが、これを考えると芝生も捨てがたかったです。

砂利では裸足で遊ぶことが厳しいですし、歩きづらいこともあってか遊ぶ場所には不向きです。

 

その点芝生は柔らかく、子供が転んでもそこまで痛くありません。当然手入れしていなければ雑草の茎が当たる可能性もあるので危険ですが、しっかりとした芝生なら寝転んで遊ぶこともできます。

遊具も置きやすいので子供の遊び場をメインに考えているなら芝生が最適といえるでしょう。

 

夏も涼しく、バーベキューなどのイベントにも最適

砂利が夏場暑いのに比べ、芝生は涼しいと言われています。特に日差しにより砂利そのものが熱を持つため、暑くなりがちです。

加えて砂利の上で何かをしようとすると不安定で物を置くのも一苦労。バーベキューなどのイベントが好きな人であれば少し大変かもしれません。

 

私の場合は庭をあまり活用する気がないので砂利にしましたが、友人がよく遊びにきて庭を活用するのであれば芝生がいいですよね。

 

芝生のデメリット

美しい芝生を維持するためには、これから挙げるデメリットをクリアしていかなくてはなりません。

そのデメリットとは、

  • 手入れが大変
  • 手入れにもコストがかかる
  • 虫が大量に発生する
  • 冬はあまり見栄えが良くない

以上の4点でしょうか。ではデメリットについても1つずつ見ていきましょう。

 

手入れが大変

芝生の最大のデメリットが『手入れ』。

私はこの1点で芝生を諦めた人間です。

 

周囲の人に話を聞いても「とにかく手入れがめんどくさい、時間もないから大変」と言う人、「放置するとすぐに雑草が生えてくる、庭が広いと抜くのも大変!」という悲鳴ばかりが聞こえてきます。

やはり芝生は手入れがキチンとできる人に向いていますね^^;

私は絶対に無理ですし、手入れをする自信がない方にはおすすめしません!

 

 

手入れにもコストがかかる

次はコスト面です。

手入れを頻繁にしなければならない為、水道代、芝刈りによる電気代などコストがかかります。

何でもそうですが、美しさを維持するためにはお金がかかるんですね^^;

 

ですから趣味として楽しめる人ならともかく、苦痛と思ってしまう方に芝生はおすすめしません。

苦痛でさらにお金も減るでは目も当てれませんよね。

 

虫が大量に発生する

綺麗な芝生であれば寝転んだりもしてみたいですが、そこには虫が沢山潜んでいます。

気にならない方は問題ないと思いますが、虫嫌いであれば考えもの。

 

私は分からないのですが、想像以上に虫に苦しめられている方もいるようですので注意が必要です。

 

冬はあまり見栄えが良くない

冬は普通に枯れるとのこと。

もしくは色が茶色になったりと、とりあえず緑ではなくなるようです。(※芝の種類によっては年中緑の物もあります。)

写真で見るとこんな感じ↓

 

さらに春から綺麗な芝生を取り戻すためにはそれなりの手入れが必要になるそうなので、やはりマメな人に向いているんですね。

「芝の色で四季を感じられる」という方もいらっしゃいますので、あながちデメリットとは言えないかもしれません^^

スポンサーリンク

 

庭を芝生にした方の感想

我が家は砂利にしたため、今回は庭を芝生にした方の感想をまとめてみました!

「庭を芝生にして良かった!」、「芝生にして失敗だった・・・」、両方の声を紹介しますね。

 

芝生にして良かった!という意見

  • 子供がビニールプールで楽しそうに遊んでいる姿が最高でした^^
  • 芝生に水を撒くついでに子供たちと水遊びができて一石二鳥!
  • 晴れた日の緑の芝生を見ているだけで気分が晴れます^^
  • 芝生にして庭のアレンジの幅が広がった!
  • お隣が砂利で殺風景に感じたので芝にしてよかったと思っています。
  • 芝生ついでに小さな木も植えて緑あふれるお庭が最高^^
  • 子供が転んだけどケガをしませんでした。砂利とかコンクリートだったら大変だったかも・・
  • 子供とのボール遊びができるので幸せです^^
  • 手入れは大変だけど、なんだかんだで芝にしてよかったと思います。

芝にした人の多くは子供の遊び場として良いと思っているようですね^^

また、景色としても緑が綺麗で楽しめるという意見も多かったです。

手入れした分だけ応えてくれるのが芝の良い所かもしれません^^

 

芝生にして失敗だった・・・という意見

  • 最初の1年は手入れを頑張っていたけど、最近放置していたらとんでもないことに・・・
  • 冬に芝が枯れてしまってなんだか寂しかったです。
  • 自分で芝を敷いてみたら凸凹で汚く・・・プロに頼めばよかったです。
  • 夏場の虫がひどいです。虫嫌いの私にはつらいかも・・・
  • 芝刈りがめんどくさい、雑草の処理が追い付かないです。
  • ランニングコストが結構かかる。時間とお金が減っていく・・・

誰しも懸念している『手入れ』が一番のデメリットのようですね。

最初だけ手入れをしていて段々やらなくなる人が多いような気がします。私も絶対最初だけになりそう(笑)

 

まとめ

今回は芝生のメリットデメリットを紹介しつつ、砂利の庭との比較もしてみました。

芝生に関して言えることは、『手入れを苦痛に感じない人が成功する』ということ。

色々な意見を私も耳にしましたが、やっぱり綺麗な庭を持つ人の大半は手入れを苦痛に感じていないです。

 

そしてそれに当てはまたない方は、几帳面で汚いのが嫌だから手入れをするといった感じ。

庭をよく使う人でさえ、めんどくさくて放置しがちのようです。

 

一見綺麗な芝生。購入する時はどの写真も綺麗に撮れています。

しかし現実でそれを実現するには手間と努力が必要なことを覚えておいてください。

でもそれさえ乗り切れば綺麗で爽やかな芝生ライフが待っていますよ^^

 

スポンサーリンク